出会い・婚活・恋活

アラフォー世代のリアルな婚活事情を徹底取材!

更新日:

アラフォーともなると年々出会いとは遠ざかっていって彼女(彼氏)ができないと思っていませんか?

でもそれは幻想にすぎなくて、実際に探しました!そしていたんですよ!僕が移住した石川県のアラフォー婚活戦士たちの中に彼女を作った人が!!

 

今回はアラフォーでも出会いはあるし、そういった婚活で実際に彼女(彼氏)が作れるのだということを男女2人のリアルな婚活事情とアラフォーならではの恋愛観から解いていきましょう!

 

スポンサーリンク

アラフォーが抱える恋愛の悩み

 

年々出会いが無くなっていく

自分が若い時は同じように出会いを求めている同年代がたくさんいたのですが、歳を重ねるごとにその同年代が家庭を持つようになって今気づいた時に婚活しようとするとほとんどが年下なんてことも...

 

自分が大人になっていく一方で、いざ年下の異性と話をすると、年齢差による話題のギャップや服装など違和感があると感じることも少なくないようです。

そうなんです!まずこの同年代が少なくなっていくという理由が出会いに対しての不安要素になっているということはあります。

 

アラフォー独身に対しての世間体

僕は本当にこの世間体という言葉が大嫌いです。

どうして他人の第三者の人からアラフォー独身に対してあーだ、こーだと判断されなくてはいけないのか。

 

もしもあなたがアラフォーで親やその他の第三者から口うるさく言われることがあったとしてもまったく気にする必要はないです。

むしろ今ここにいることや生活に満足しているのであればむしろ誇ればいいんです!

自分の人生は自分で決められるということが存在意義でもあるんじゃないかって思うわけ。

 

でも実際には気にしていないつもりでも、親からのプレッシャーだったり、メディアで「アラフォー」なんてフレーズが飛び出してくると過敏に反応してしまう...

アラフォーが婚活をしているということが少なからずとも「みっともない」みたいなイメージをぬぐえないところは残念ながらありますよね。

 

将来への不安はある

アラフォーに実際になってみて婚活をしていると見えてくる問題。

それが実際にもう少し歳を重ねていくとどうなっていくのだろうか?ということ。

 

老後のことを考えるのは時期早々だとは思いますけど、いずれ友達も家庭を持つことで離れていくわけだし、孤独を感じることもでてきそう...

 

僕が持病を持っているように病気を抱えたときは、じゃあ誰が身の回りの手伝いをしてくれるのか...

働けなくなったときにお金の問題もでてきます。

そう考えるとやっぱりパートナーの存在って大きいものがあるっていう風にも思えるわけです。

 

思い合えるパートナーはやはり必要なんですね。

 

スポンサーリンク

それでも焦る必要はないと思う理由

実際にアラフォーになってみて婚活をするけど、なってしまった現実からドタバタしたってしょうがないと思いませんか?

それだったらもっと若いときに真剣に婚活してるかもって思うわけです。

でも若さにかまけて趣味にも没頭していたし、いつでも結婚なんてできると思って余裕こいていたからの結果だから仕方がないんです。

 

だからこそ目を背けずにアラフォーとしての恋愛を楽しみましょうよ。

まあ自分は一度離婚して失敗しているのですが、石川県在住の2人の婚活戦士の話を聞いてみて焦る必要はないかなと感じたわけです。

 

金沢の有名婚活戦士の横ちゃん

そもそも金沢という地方で出会いの場を積極的に作ろうと頑張っている横ちゃん。

僕と同じようにブログを書いているのでぜひ足を運んでみてほしいです。

ブログ:横ちゃんがゆく!

 

とにかく恋愛することを楽しんでいるよなという印象しかないです(笑)

彼のすごいところは自分だけではなくて、出会いを求めている人に同じように出会いを分け与えているということ。

 

そういう風に婚活を楽しんでいるのが実って無事に彼女ができたとの報告を受けましたので拍手です!!!

 

でも実際にきれいごとではなくて、アラフォーが恋愛を実らせるためにはどうしたらいいのかというところを聞きたくて横ちゃんの恋愛観を根掘り葉掘り・・・

 

あらやす
横ちゃんってどういった女性を見て好きになるの?
横ちゃん
セックスできるかどうかかなあ

 

いやー正直で結構!!(笑)

 

あらやす
でもそれだけで付き合うかは決めれないよね
横ちゃん
女性の髪とかはわりと見てるかも

 

あらやす
髪!?髪の毛ですか?
横ちゃん
要はちゃんと整っているかとか、白髪とか染めているかとかっていう外見的な清潔感がでてるかってことかな

 

あらやす
外見的なところだけじゃなくて他には?
横ちゃん
自分だけの話をするだけじゃなくて会話としてちゃんとキャッチボールができているかどうかってところかな

 

なんかね、思ったよりわりと普通な答えなんですよね。

いや、でもそれでいいんですよ。

ブログのキャラクター崩してしまうような取材で申し訳ないです(笑)

 

あらやす
今の彼女とはいつ会って付き合うまでの馴れ初めって教えてくれるの?
横ちゃん
初めて会ってから1週間後に付き合ったよ

 

1、・・・1週間ですか!!

 

まあでもこれがリアルなアラフォーの恋愛なわけですよ。

縁なんていつどこに転がっているかわからないですし、だからこそアラフォーだからといって焦る必要もないわけ。

こう取材したって考えていることもいたって普通ですし、おそらく世のアラフォーだって似たようなことを考えていると思いますよ。

 

ただね、勘違いしちゃいけないのはアラフォーになってから何もしないで出会いがなくなったとか、結婚できないというのは、アラフォーを口実にした言い訳でしかない。

 

だから焦る必要は決してないけど出会うための場には参加しないといけないということなんですよ。

 

婚活パーティーならわりと大人な出会いがあります。

もっとライトな出会いを求めるのであればマッチングアプリもあります。

 

恋愛をしたいのであれば積極的な参加をしつつ、横ちゃんが考えているような普通の恋愛観で勝負をし続ければ、いずれ転がってくる縁はあるということなんです!

 

ヨガインストラクターのマイマイにも聞いてみた

マイマイとは横ちゃんとのつながりで知り合いになったのですが、ヨガのインストラクターをやっているので美意識は高めかなという勝手なイメージです。

マイマイもブログをやっているのでぜひのぞいてみてください。

ブログ:マイマイのすこやか健康ヨガブログ

 

マイマイには女性目線でアラフォー男性と恋愛するならということで回答してもらいました。

恋愛対象となる年齢層が前後4歳ぐらいかなということで非常に参考になります!

 

あらやす
マイマイはどういったところで男性を好きになるの?
マイマイ
体臭とか口臭とか、匂いがきつい人は生理的に無理!!かな(笑)要は清潔感は大事ってこと。これは外見にしてもそうだよね。横ちゃんと同じで髪だったり服装だったりってところかな

 

でも確かにここに関しては僕も必要最低限必要なのかなと思って記事にしていますし、自分が考えていることがあながち間違いではなかったということが証明されて良かったです↓↓↓

モテたいアラフォー男必見!若い奴には出せない大人の色気で勝負しろ!

中々恋愛がうまくいかず気付けばアラフォーになってしまった... 若い時に結婚したが、アラフォーになってから離婚してしまっ ...

続きを見る

 

あらやす
じゃあ男性のここだけは外せない条件ってある?
マイマイ
短気な人は絶対に無理!!!

 

総合して無理な人以外はOKということで捉えておきましょうか(笑)

 

でもこうやって女性目線で取材するとわかるようにそこまで顔や体形を重視しているわけではなくて、アラフォーともなると、アラフォーということを理由にしない大人としての色気の方が重要なんだって思いましたね。

 

あらやす
結婚するためには出会いの場は必要だけど、どういった場所で出会えるのがいいと思う?
マイマイ
婚活パーティーは若い人が多くなってきたから行きにくくなってきたよね。だから今は飲み会みたいな軽い感じの出会いの方がいいかな。

 

確かに出会いの場として僕らが20代の頃より、婚活パーティーやマッチングアプリという新しいコミュニティが増えてきていますから、そこに対しての若い人たちの流入が多いということはありますよね。

 

これを良しとするか、無しとするかは、個人個人の恋愛観がありますから何とも言えないところではあります。

だけど出会えることの可能性を考えるとアラフォーだとしてもガンガン使うべきかなとは思うところもあるわけです。

飲み会みたいにもっと気軽に気負わない出会いを好むのであればやはり合コンというのも1つの手ですね。

 

あらやす
アラサーやアラフォーの方に感じる魅力って?
マイマイ
20代は落ち着きもないし、経済力もアラサーやアラフォーに劣ってるじゃない。現実的なところでやっぱり大人の魅力ってあるよね。

 

ごもっとも!

 

結果ですけど、女性目線で見てもアラフォーにしか出せない魅力を感じてくれるわけだから、恋愛にしろ、結婚にしろ、そこに対しての出会いが遠ざかっているのではなくて、むしろそのアラフォーの良さを出せば希望はあるということなんですよ!

 

まとめ

アラフォーになってみて実際に若かったときよりも恋愛が難しくなったと感じるかもしれません。

だけどリアルなアラフォーの取材をしてみるとやはり出会いさえあればそれが実る要素はたくさんあるのかなって思うわけです。

 

それでも10代や20代の頃のような子供の恋愛をしているようじゃ大人としての魅力や色気は出せませんから、やはりアラフォーになったという現実を受け止めてそこで勝負をすれば全然勝機はあるということですよ。

 

石川県に移住したという縁で横ちゃんとマイマイに出会えたわけですから、この縁でまた人とつながっていければ良い出会いが増えればいいですね。

  • この記事を書いた人

あらやす

管理人のあらやすです。石川県在住の個人企業型フリーランス。クソまじめ、バツイチ、難病(多発性硬化症)、ミニマリストと肩書がやたら多いライターです。自己満足することでライフスタイルや出会いに幸せの価値を見出しています!

-出会い・婚活・恋活

Copyright© じこまん道 , 2018 All Rights Reserved.